2008/04/11

タイ国証券取引所上場企業サイアムスチールインターナショナル社



人気blogランキングへ


 この度、不動産コンサルタント会社CFネッツは、タイ国証券取引所上場企業サイアムスチールインターナショナル社と、重量鉄骨ユニット工法住宅の工業化に向けて業務提携を行いました。
 既にバンコクにモデルハウスが完成し、いよいよ日本に上陸します。
 重量鉄骨ユニット工法、コンクリートパネルで構成されるこの住宅は、地震や火災、台風や大雪にも耐える頑強なもので、80%を品質管理が整ったサイアムスチールの工場で製造し、パーツ化したユニットを日本国内で輸送、組み立てを行う為、工事現場によって品質が異なることもありません。
 また、この住宅の特徴ですが、移動や増築、減築なども可能で、かつ寒冷地から温暖地まで対応できる画期的な住宅です。
 サイアムスチール社は世界中のスチール製品を製造している会社で、不動産コンサルタント会社CFネッツのコンサルティングを受け、日本全国に、この住宅を普及させようと考えています。
 この住宅は、CFネッツグループでも販売しますが、建築会社、不動産会社、リフォーム会社などにもノウハウを提供して、全国展開を目指しています。






 この住宅のコンセプト説明会を4月21日(月)午後4時30分からCFネッツみなとみらいオフィスにて行われます。





 参加ご希望のかたはこちら


 キングダムホーム事務局まで、ご連絡下さい。


人気blogランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿