2010/11/04

CFネッツ代表倉橋隆行氏基調講演! 建築、不動産業界が、いま、蘇る!

人気blogランキングへ←ランキングアップにご協力を!
↑↑
皆さんの清き一票がブログランキングに反映されます



■□■━【無料講演】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 東京、福岡、名古屋、新潟、仙台、札幌、大阪、金沢、さいたま


 ~不動産コンサルティングという選択肢。新しいビジネスモデル公開~
□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□


建設、不動産会社の淘汰が進む現在、勢いを増して不動産コンサルティング業務を軸に業務拡大をしている弊社のビジネスモデルを基調講演を通じて一般公開することに致しました。

弊社は、不動産コンサルティングを軸に、不動産投資、相続対策、土地有効活用、賃貸管理、リフォーム、そしてプロパティマネジメントと一貫したワンストップビジネスに変革させた収益構造を構築しており、今回は、実際に実証した上でのノウハウ公開となります。

弊社は、現在、神奈川県内同業他社の優良企業順位12位(帝国データバンク調べ)にランキングされる日本最大級の不動産コンサルティング会社です。

グループ企業には、ウイークリー・マンスリーマンションの株式会社月極倶楽部、オリジナリティーな建築物を設計施工し続ける株式会社南青山建築工房、プロパティマネジメントのCFビルマネジメントで構成され、日本全国に潜在顧客1万人を超え、対応仕切れない程にビジネスを成長させております。

そこで、今回の基調講演にて、その新しいビジネスモデルを一挙にご紹介させていただき、かつ、我々が考えるビジネスモデルに必要な製品、商品、技術の開発結果も一部ご紹介させていただく予定です。

全国9ヶ所での開催となります。お近くの会場にぜひお越しいただき「勝ち組」の鞍に乗ってください。
以下に、基調講演日程、詳細情報、弊社情報を記しました。

是非、ご参加いただけますようお願いいたします。

株式会社シー・エフ・ネッツ 
事業開発室 犀川


■基調講演概要

講演タイトル:

 第一部 勝ち組倶楽部21おすすめ高需要建材ご紹介
 第二部 倉橋隆行基調講演~今後の建設、不動産業の経営戦略

講演内容:
CFネッツは、日本で始めて不動産コンサルタント会社として起業、不動産コンサルティングを軸に建設、不動産業務全般の受注、業務の拡大を図ってきた。
この業務を通じて、ひとつの結論は【実業】で物事を捉えること。
消費性向を考慮したサービスを提供すること。
簡単に言えば、専門性を高め、実務上のサービスアイテムを揃えること。
不動産仲介業の延長線上での賃貸管理を行うのではなく、プロパティマネージャーとしての素養をもたせ、付帯業務を拡充することで、事業拡大は容易である。
例えば、CFビルマネジメントでは、リフォームを従来通りのアウトソーシングから内制化したことで18000万円の業量が増えた。
そしてオーナーからの信用も拡大、管理戸数も増加している。
この仕組みは、簡単なようであるが、実務レベルまで実業化するまでには、ノウハウが必要だ。
建設:不動産業者が専門性を持ち併せは、業務の範囲は広がり、進歩発展が可能であることを実証してきた。
今回の基調講演では、その新しいビジネスモデルを一挙にご紹介させて頂き、かつ、私たちが考えるビジネスモデルに必要な製品、商品、技術の開発結果も一部ご紹介する。

■参加費用 無料

■開催日時・会場
123日(金)東京 Ts銀座Room(地下鉄銀座駅徒歩1分)
129日(木)福岡 天神ビル2号(地下鉄天神駅徒歩1分) 
1210日(金)名古屋 AP名古屋.名駅(名鉄・近鉄名古屋駅徒歩2分)
111日(火)新潟 コーポシティ花園ガレッソ(JR新潟駅直結)
113日(木)仙台 ハーネル仙台(地下鉄広瀬通駅徒歩2分)
114日(金)札幌 かでる2.7(地下鉄さっぽろ駅徒歩7分)
120日(木)大阪 サニーストン(地下鉄江坂駅徒歩1分)
121日(金)金沢 金沢勤労者プラザ(JR金沢駅徒歩10分)
125日(火)埼玉 大宮ソニックシティ(JR大宮駅徒歩3分)

※各会場共に:開演1330 終演1630

■詳細情報URL

■勝ち組倶楽部21とは
【建設:不動産業界の本来あるべき姿は、お客様の利益を追求したコンサルティング業である】という理念の基、全国の優秀企業視察ツアーや不動産コンサルタント養成講座、不動産業務スタッフ新任者研修等の教育カリキュラムを提供する研究会。
また、倉橋隆行による営業戦略や経営戦略、ノウハウの提供など経営コンサルティングを行なう。

■経営コンサルティングとは
最善の経営戦略や戦術提案、人的サポートなどを提供、かつ、CFネッツグループ、及び同会員間等との協業でビジネスを成長軌道に導く。また、必要に応じ人材派遣を行ない、経営陣へのバックアップを行なう。

<主な経営コンサルティング>
○経営及び業務改善コンサルティング
経営戦略、戦術見直し、業務改善など総合経営サポート
○不動産投資、資産運用コンサルティング
資産運用術と効果的な税金対策を組み合わせ、保有資産を増やし、経営を支えるための柱を形成させる
○相続対策、事業承継コンサルティング
相続対策、事業承継における専門家チームによる事業承継、トラブル回避等のサポート
○不動産事業立ち上げ
新規に不動産事業に参入する会社に対し、不動産における売買や賃貸管理業務の他、改修工事、リフォーム、メンテナンスなどのOMビジネスなどCFネッツとの連携で新たな収益源を構築
○新規事業立ち上げ
新規事業開発、事業計画をサポート

■人材育成カリキュラムとは
CFネッツグループは、コンサルティング会社として様々な研究開発を行い、専門的
な業務や知識のマニュアル化を行なっている。
その結果、従来の不動産業者とは一線を画す新しいビジネスモデルの構築に成功。
そのノウハウを実践的な講義、研修にて同会員に提供する。

○不動産コンサルタント養成講座
 不動産コンサルタントに必要な基礎的知識を実践的に修得できる
○優秀企業視察ツアー
 優秀企業や急成長中の企業を視察し、経営者に直接ノウハウをご教授いただく研究バスツアー
○各種企業研修
 人材育成に必要な意識向上や不動産投資を題材にした金融工学など、ビジネスキーマンに必要なスキルを修得できる
○インターンシップ生受け入れ
 CFネッツが展開する各種ビジネスモデルに必要な実務をいち早く吸収するため、インターン生を受け入れる制度

CFネッツとは
CF(カスタマー・フォーカス)、お客様に焦点を当て良きパートナーである事を本質とした不動産総合コンサルタント会社。不動産投資、相続・資産管理、賃貸管理、建築、セミナー開催、マンスリー、ウィークリーマンション、リゾートホテルの管理・運営などの事業を手がけ、管理室数は4000室、東京・横浜・大阪を拠点とし、全国主要都市にコンサルティングデスクを展開。

■倉橋隆行
CFネッツグループ代表。1999年にマンスリーマンションの月極倶楽部を創立。2000年に資産運用管理会社であるCFネッツを創立。2002JREM(現IREM JAPAN)国際CPM協会会長就任。不動産投資や相続対策、土地有効活用に精通。グループ企業4社の代表取締役のほか、公益法人の役職をこなし、自身もコンサルティング、セミナー、執筆などを精力的にこなす。主な著書に【お金に困らない人生設計 住宅・教育・介護】(朝日新書)、【不動産投資、成功の方程式】(朝日新書)、【賃貸トラブル110番】(にじゅういち出版社)など。

■参考資料
CFネッツグループは、積極的にメディアの取材にご協力致します。

既に取り上げられたテレビ番組一例

H11TBS ここがヘンだよ日本人
 ・
 ・(取材多数のため割愛)
 ・
H20年フジテレビ カスペ お客様は王様かよ 賃貸クレーム担当者密着
H21年テレビ朝日 スーパーモーニング クレーム担当者密着
H21年テレビ朝日 スーパーモーニング 賃貸クレーム担当者に密着
H21年テレビ東京 ワールドビジネスサテライト 賃貸住宅を取り巻く環境
H22年日本テレビ NEWSリアルタイム クレーム担当者密着
H22年日本テレビ news every. 賃貸トラブル解決人
H22年テレビ朝日 スーパーモーニング 賃貸クレーム担当者に密着
H22年テレビ朝日 スーパーJチャンネル 賃貸住宅の不動産トラブル処理人に密着

以上です。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

犀川

■□■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓Y.SAIKAWA
  株式会社シー・エフ・ネッツ 事業開発室
  〒234-0054 横浜市港南区港南台3丁目31
              港南台214ビル407
  TEL045-832-7440 FAX045-832-7452
  携帯:080-3530-5181  犀川 泰弘(さいかわ) 

  ★格安動画制作チーム スタジオAOBA(アオバ)
   〒227-0054 神奈川県横浜市青葉区しらとり台53-1
        インターナショナルコミュニティ青葉台内
    http://aoba.tv  格安動画ならお任せ下さい!
  
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓■□■
PR
 コマーシャルムービー、プロモーションムービーの制作なら
 格安動画制作チーム スタジオAOBA にお任せ下さい!





人気blogランキングへ


■ツイッターで時々つぶやきます


■CFネッツ加盟店募集中! インターン加盟制度を活用出来ます!




CFネッツ加盟店募集要項はこちら

1 件のコメント:

  1. お疲れ様です!昨日、さいちゃんをblogネタにしちゃった!

    返信削除