2011/10/31

数え年42歳になる厄年。箱根神社にお参りに

人気ブログランキングへ ご協力をお願いいたします。
 ↑ ↑ ↑
クリックで一票加算されます。

箱根神社に行ってきました。
ここのところ毎年年始にはお参りをしていたのですが、今年は忙しくて行けなかったんです。

前厄なのに・・・。 


数え年42歳になる厄年は、中高年期に突入し、人生のうちでも曲がり角。

社会的にも責任が重くなり、精神的・肉体的にも疲労などが多くなるらしい。

ただ、迷信とも言われており、根拠は無いようです。

が、今の僕は人生の曲がり角に立ったのも事実。
(すでにリフレッシュ済みで、疲労は残って無いけど・・)

ということで、本厄を前に、祈願しに行ってきたというわけです。
(時間できたし)

ここには、「なで小槌」があります。
↓ ↓ ↓
願いを込めて3回なでるといいらしい。
が、これが難しい。

願いを込めてなでると、
いつの間にか5回くらいなでている・・・・。


さて、箱根神社には、おススメできるお店があります。
昔ながらの休憩所というか茶屋というか。



意外や意外。ここで出されるお餅は、たいへん美味しい。

つきたてと思える柔らかいお餅で、
しかも、味にこだわっている店主なんだなと思える工夫が見えます。

小腹がすいている程度でも、全種類食べたくなってしまいます。

 実は、このお餅が目当てで、箱根神社にお参りに行ったのでした・・・。



つづく・・・


人気ブログランキングへ ご協力をお願いいたします。
 ↑ ↑ ↑
クリックで一票加算されます。

0 件のコメント:

コメントを投稿