2012/02/16

これがWEB空室対策です。

人気ブログランキングへ ご協力をお願いいたします。
↑ ↑ ↑ クリックで一票加算されます。


今月、賃貸管理クレーム日記でお馴染みの人気ブロガーくまさんが管理する、とある物件に対してWEB空室対策を行いましたのでご紹介します。


こちらです。
↓ ↓ ↓
一際目立ち興味をそそるデザインされた物件図面(ちらし)
これなら、他の競合物件よりも目立ちます。

↓ ↓ ↓

スマートフォンの普及により、
WEBで情報収集するお客様がますます増加しています。

ホームページ自体が営業マンとして365日働きます。
下手な営業マンが説明するよりも情報が伝わります。

そしてプロモーション動画
↓ ↓ ↓

「ワクワクする物件」をコンセプトにプロの技術で制作します。

テキストや口頭では伝えられない情報をテンポよく紹介していきます。
また、動画のあるホームページはSEO対策にもつながります。

数ある競合物件の中から、内見してもらわなくてはなりません。

そして競合物件との差別化にもなるので、

成約がググっと近づきます。

これがWEB空室対策です。



色々な不動産会社さんを見て来ましたが、感じることがあります。


賃貸物件をお客様にご紹介する営業マンは、どんな営業ツールで賃貸物件を紹介しているのでしょうか?
内見(物件見学のこと)まで誘導するために、どんな営業ツールを使っているのでしょう。
インパクトのあるツールが望ましいですし、競合物件との差別化も必要です。

しかも、PCやスマートフォンで不動産物件を収集しているお客様に対して、どのようなツールを用意しているのか?

新米営業マンでも物件の魅力を伝えられ、WEBからのお客様にもしっかり物件の魅力を伝えられる方法、そんな営業ツールが絶対に必要です。

今ならプレオープンキャンペーン実施中!
↓ ↓ ↓





人気ブログランキングへ ご協力をお願いいたします。
↑ ↑ ↑ クリックで一票加算されます。

0 件のコメント:

コメントを投稿