2012/03/07

子孫、後生に残す貴重文献であるアルバムを自分史動画に。デジタルデータとして後生に残す「思い出アルバム -ALWAYS-」スタート

人気ブログランキングへ ご協力をお願いいたします。
↑ ↑ ↑ クリックで一票加算されます。




子孫、後生に残す貴重文献であるアルバムを自分史動画に。
デジタルデータとして後生に残す「思い出アルバム -ALWAYS-」スタート。

〜 誰もが大切にしてきた思い出が、自分史として生まれ変わる 〜



ローコストで自分史動画を制作できる『思い出アルバム -ALWAYS-』をスタートさせました。
各人が持つ写真を保存するためのアルバムは、平成、昭和、大正、明治と、それぞれが生きたそれぞれの時代、歴史を記録した貴重な自分史であり、後生に残すべき貴重文献と考えることができます。
時が経つほどその重みを増すことになり、子孫にとってはたいへん貴重な文献となっていくことになります。
その貴重文献であるアルバムをデジタルデータの動画として半永久的に残せる上、実物のアルバム以上にその魅力を引き出すことができます。思い出のBGMやエピソード、コメントを挿入すれば、より印象的に、かつ、ローコストで自分史を制作することができます。

■製品・サービス詳細
多くの方が写真をアルバムに整理して保存しています。
そのアルバムを一時お預かりし、デジタルデータに加工、印象的な動画に編集して、DVDでお届けするサービスが思い出アルバム -ALWAYS- です。
高性能カメラでアルバムを1ページ毎に撮影し、そのアルバムの雰囲気や写真の臨場感に合致した編集を施します。
動画には、思い出のコメントやBGMを挿入することも可能で、依頼者本人がいつでも気軽に楽しめる他、依頼者の意図、伝えたいメッセージなどを動画という形で後生に残すこともできます。

■特徴
動画制作には、通常、コンセプトや動画の流れ等を企画し、撮影や取材、ナレーションなどの収録などを経て編集、完成となるのが常ですが、それであるとコストがかさみ高額になります。まして、本格的な自分史となるとさらに制作費はかさみます。
しかし、当サービスでは、アルバム自体を高性能カメラで撮影し、それをベースに動画を制作させる手法で、コストがかさむ部分を大幅にカット、大幅にコスト削減ができる上、アルバムの持ち主が手作りで制作してきた思い出のアルバムだからこそ、思い入れ深い動画が、自分史としてできあがります。

■コンセプト
アルバムは、世界に一つだけの自分だけの思い出です。それは、依頼者が歩んだ人生をリアルに物語っている素敵な自分史です。そのリアルな自分史を担当者が一つ一つ動画に編集、そのアルバムが持つ魅力を最大限引き出し、「あなたの大切なアルバム、いつでもいつまでも」をコンセプトにご本人も楽しめる動画にすることをコンセプトにしています。



『思い出アルバム -ALWAYS-』の詳細はこちら



人気ブログランキングへ ご協力をお願いいたします。
↑ ↑ ↑ クリックで一票加算されます。





0 件のコメント:

コメントを投稿