2012/04/22

サウナ室内で温泉入浴&水風呂。 気持ちいい!!

人気ブログランキングへ ご協力をお願いいたします。
↑ ↑ ↑ クリックで一票加算されます。


4月20日14時30分。
幼稚園から帰宅する娘を待ち、温泉ドライブへ出発。


向かうは、相模原市緑区藤野。
相模原が、政令指定都市になった際に合併した街です。
同じ相模原でも、とんでもなく遠く、山奥なので、ちょっとした小旅行になってしまう場所.
山梨県との県境の街でもあります。


津久井湖を超え、相模湖を超え、山を超え、
山と山の谷間を通って向かうは「ふじの温泉 東尾垂の湯」




のどかな畑道をひたすら走ると、
目の前に現れる近代的な建物


「藤野温泉病院」
↓ ↓ ↓
この病院に併設しているのが、
今回の目的地


元々、温泉病院の患者さんのための温泉だったのが、
口コミで広がり、一般開放。
さらに需要が拡大、増築して今に至るとのこと。
綺麗で清潔な施設でした。




実はここ、最近TVで紹介された、穴場スポット。
確かに、長居したくなる温泉でした。
源泉100%掛け流しで、自然に囲まれた露天風呂。

今回、ビックリしたのがミストサウナ。(上の写真)
写真ではわかりませんが、
上から、大粒のミストが噴射されていて、
室内には、ひのき?の温泉風呂がある。

つまり、サウナの室内で、入浴ができるのです。

最高に喉が乾きます。

で、さらにビックリだったのが、
風呂桶の一つは、水風呂になっている。

サウナの室内で、そのまま水風呂へ入れる。
これがまた気持ちいい!

水風呂がこんなに気持ちいいいなんて・・・。

入浴を楽しんだ後は、もう一つの楽しみ、食事です。


宮ヶ瀬ダムへ続く道沿いのスパゲティーのお店。

山と山の谷間ということもあり、真っ暗。
車を降りると
小川のせせらぎが心地よく響き、桜が満開。
そして、
ガーリックの美味しそうな匂いがプンプン漂ってきた。

車を降りないと絶対に気が付かない素晴らしいシチュエーション。
早くも五感が刺激され、お腹がドンドン減っていく。

ここから先は、食べログで・・・。

余談ですが、今回訪問した温泉は、
富士山の火山帯の東に位置している温泉とのこと。

つまり、
相模原市内に火山帯がのびているということでもあります。
富士山が、意外と近いということを感じました。


↑ ↑ ↑ 
クリックで一票加算されます。

0 件のコメント:

コメントを投稿