2013/07/06

一般社団法人日本ホウ酸処理協会(JBTA)の設立総会を開催!

人気ブログランキングへ ご協力をお願いいたします。  
↑ ↑ ↑ クリックで一票加算されます。

2013年7月4日
 一般社団法人日本ホウ酸処理協会(JBTA)の設立総会を開催致しました。

 朝9時会場にスタッフ集結。
 全国からお集まりいただく皆様をお出迎えする準備を始めます。


屋内では、
受付から、最後の記念写真撮影までのリハーサル。


屋外では、迷わず来場いただけるよう、
奇麗に剃り込んだ広告塔でご案内。

これが、日本ボレイトのブランディング戦略の一つ。
ハゲを見ると思い出すでしょ?(笑)


13:30 設立総会が始まりました。
満員御礼です。

協会のプロモーションビデオをご覧いただいて


JBTA理事長をつとめる 理学博士荒川民雄よりご挨拶

そして、記念講演『住宅産業界・転換期を読み取る』
清水英雄事務所株式会社 代表取締役 清水英雄様よりご講演いただきました。
清水英雄様は、国土交通省 土地・建設産業局 不動産業課「不動産流通市場活性化フォーラム委員」で、住宅産業コンサルティングとして各企業のアドバイザリーを行っている方です。

まさに、ホウ酸による防腐防蟻の時代が来ると確信できるお話をいただくことができました。

次に、記念講演 『エコハウスの最先端と本質』
株式会社新建新聞社 代表取締役 三浦祐成様よりご講演いただきました。
新建ハウジング」の名物編集長としてご活躍され、2013年“ごぼう抜き”で新建新聞社の代表取締役社長に就任され大きな話題になった方です。
しかも、今では新建ハウジングの認知度、ブランド力と言ったらすごいものがあります。
業界を知り尽くした立場から、ホウ酸の可能性が確かなものであり、ボロンdeガード工法の施工店ネットワークが革新的であることをイメージすることができました。

ブランディング戦略の重要性も心に染みました。

そして、日本ボレイト代表取締役 浅葉よりビジョン
協会会員の数値目標として、今年度は木造新築における保存処理のシェア1%、来年度2%を目指す。
来年度中に全国で施工できる体制、商品戦略としてホウ酸入りの防蟻基礎断熱材などのOEM供給、ホウ酸処理木材の供給、インスペクション業務の代行サービスなどなど。
(もうシロアリ業者なんて言わせないぞっとばかりの話です)

最後に、自分から「真のホウ酸施工士とは」と題して、
ホウ酸施工士の存在価値、必要性をお話ししました。
正直、緊張。
業界で大活躍されてられる豪華な顔ぶれ・・・
しかも、そんな方々が、バババッとメモを取っていく・・・。

それほど、注目をされているんだなとヒシヒシと感じることができました。

そして、日本ボレイトの主要メンバーをご紹介させていただき、
僕のカメラで誰かが撮影してくれてた写真(この場を借りてありがとうございます。)

記念写真
10年後、NHKの特番で使用してもらうための写真です。
(気のせいか、浅葉社長の後ろに同じような頭が縦一列集中してる?)

17:00 懇親会に突入です。
ダーツバーを貸し切りました。

せっかくのダーツバーなので、簡易的なダーツでミニゲーム。
景品はホウ酸(ティンボアPCO)10セット!と、

さらに宴会中も、日本ボレイトのブランディング戦略上、
最も重要な写真撮影

チームボレイト見参!
この日も、元気炸裂でした。

この後、上野の繁華街へ消えていく・・・

そして、日本ボレイトのブランディング戦略上重要なブログネタ、
初心に戻りボレイトラブ!」と題してブログ書きます。

明日も絶対見てね! 
(応援クリックも一つお願いします。)
↓ ↓ ↓

0 件のコメント:

コメントを投稿