2013/10/16

ついに!ボロンdeガード工法の看板が!

人気ブログランキングへ ご協力をお願いいたします。
  ↑ ↑ ↑ クリックで一票加算されます。

ついにホウ酸による防腐防蟻を責任施工で行うボロンdeガード工法の看板が!

(一社)日本ホウ酸処理協会の施工店であるエコライフ21株式会社眞田社長の店舗です。
眞田社長 おめでとうございます!

本格始動して数ヶ月。
手前が眞田社長
それまでは、ホウ酸セミナーや研修に毎回顔を出して勉強されてました。
福岡でのセミナーだけでなく、東京や名古屋のセミナーにも参加して、とてもアクティブな方でした。

その眞田社長も今、超多忙。


当社のキャラクター戦略にも合致してる(ハゲ)頭もあって、営業やりやすかったのかも・・・
m(_ _)m


ホウ酸による防腐防蟻は、間違いなく日本の防腐防蟻のスタンダードになります。
営業を行うとわかりますが、誰も否定しませんし、誰でも理解できます。

ホウ酸は、自然素材の鉱物で無農薬です。
揮発せず長期間効果を持続させることから再処理不要の防腐防蟻剤として世界的に使われてきました。
構造材の腐れや害虫被害を防ぐホウ酸処理は、“ながいき・けんこう住宅”の根幹です。

しかし、正しい施工技術に加え、腐れや害虫の特性などの知識を兼ね備えた上で施工を行わなければ、十分な効果を発揮させられません。
ボロンdeガード工法は、一般社団法人日本ホウ酸処理協会によりマニュアル化され、かつ、同協会による施工員育成プログラムにおいて一定以上の施工技術を修得した者が、責任施工を行う防腐防蟻工法です。


しかも、新築にとどまらず、既存住宅の床下から壁内、小屋裏までもホウ酸処理を行える日本唯一の工法です。

木造住宅のアンチエイジングは、
    我々にお任せください!



あっ!
 ↑↑↑
当社のトレードマークだ



人気ブログランキングへ ご協力をお願いいたします。
  ↑ ↑ ↑ クリックで一票加算されます。

0 件のコメント:

コメントを投稿