2013/12/12

従来の建物はスクラップ&ビルド。既存ストック型へと舵を切る!管理建築士講習での話です。

人気ブログランキングへ ご協力をお願いいたします。
 ↑ ↑ ↑ クリックで一票加算されます。

本日は、管理建築士講習に行ってまいりました。
日本ボレイトの専属選任の建築士になるためです。



睡眠不足もあったので、前日は早めに就寝して、
いざ本番!

それにしても、テキストがブアツイ!!
 230ページ!

しかも、講習内容は、建築士法、建築基準法、民法などの他、
ここ最近話題になっている法律が多く、しかも、超早口のビデオ講師!

水を飲むために目を離せば、ついて行けなくなるほどのハイペース!

で、今回正直に書いてあったのでビックリしたんですが、
従来の建物は、スクラップ&ビルド。
これからは、既存ストック型へと舵を切るって。
↓ ↓ ↓

エネパスについても触れてました。

建築士事務所の管理者講習で、ここまで触れているということは、
建築事務所にかかわるすべての人に啓蒙されるということです。

間違いなく、日本の住宅は様変わりしますね。


住宅の長期優良化の根幹は防腐防蟻です!
安全に長持ちする防腐防蟻は、自然素材のホウ酸しかありません。

しかしながらホウ酸は、正しく処理をしないと効果を期待できません。

ホウ酸施工士育成を急がなければと、
肌で感じた一日となりました。

今日は、最近控えてたラーメン、行っちゃいました。
だって、講習会場のすぐ近くに、美味しいラーメン屋があったんだもん。
行くしか無いでしょ!

人気ブログランキングへ ご協力をお願いいたします。
   ↑ ↑ ↑ クリックで一票加算されます。

0 件のコメント:

コメントを投稿