2014/04/30

アメリカカンザイシロアリの被害は深刻化。これを放置する行政に怒りを覚えました。

人気ブログランキングへ ご協力をお願いいたします。
↑ ↑ ↑ クリックで一票加算されます。

先週、
アメリカカンザイシロアリ被害の調査に出かけました。
場所は、横浜市内某所です。


深刻な状況でした。

 4月後半GW前です。


エスコートしてくれたのは、
アメリカカンザイシロアリ駆除数日本一 玉井利幸
日本ボレイトの工事責任者 です。


数メートル毎に被害にあったお宅に遭遇できます


地元の人曰く、このエリアの全家屋が、
アメリカンザイシロアリの被害にあっているそうです。
たとえ、新築住宅であっても。。。。


被害にあってるお宅へもお邪魔させていただきながら、
その生々しい被害を目の当たりにして、
これを放置する行政に怒りを覚えることができます。


アメリカカンザイシロアリをストップするためには、
ホウ酸による駆除及び予防処理が重要なのですが、
1軒や2軒ではなく、街全体に広がっている異常な状況。
行政が動かないと被害が広まる一方です。

被害にあっていても、
被害にあってなくても

予防工事はお任せください!!



人気ブログランキングへ ご協力をお願いいたします。
 ↑ ↑ ↑ クリックで一票加算されます。

0 件のコメント:

コメントを投稿