2014/06/06

アメリカカンザイシロアリの被害



横浜市某所、とある倉庫。
アメリカカンザイシロアリの被害を確認。

日本ボレイトのアメリカカンザイシロアリ駆除チームに同行しました。



倉庫の荷物を運び出すと、
床一面にアメリカカンザイシロアリの糞粒
いたるところに、
アメリカカンザイシロアリの糞粒



一見、正常な梁を指で突っつくと、

ボロボロ糞粒がこぼれ落ちてきます。

今回は倉庫なので、まだ気が楽ですが、
これがもし、ご自宅だったとしたならば、
もう絶望感いっぱいになることと思います。

家全体にコロニーを転移させるアメリカカンザイシロアリ。
駆除は、住まい手さんの健康を害すること無く進める必要があります。
つまり、合成殺虫剤では駆除は適しません。
もし、家中を合成殺虫剤処理をしたならば、しばらくの間、人間ですら住むことができなくなります。
我々は、自然素材のホウ酸(ティンボアPCO)の特性を利用した駆除及び防腐防蟻工事を行います。
体に安心安全で、高い防腐防蟻効果を可能とし、その効果は永続的であるホウ酸ですが、正しいホウ酸処理をマスターしていなければ、その効果は発揮させられません。



こんな現場に初めて行くと、
みんなこんな顔になります。




アメリカカンザイシロアリの駆除、予防は、
私達にお任せください!!

お問い合せは、日本ボレイト株式会社

人気ブログランキングへ ご協力をお願いいたします。
 ↑ ↑ ↑ クリックで一票加算されます。

0 件のコメント:

コメントを投稿