2014/08/19

ボロンdeガード工法のプロモーションビデオを無償提供します!

「劣化対策」が長期優良住宅化リフォーム推進事業の必須項目になっています。
また、中古住宅の流通促進を目指す政策もあり、同じく「劣化対策」が着目されています。

「劣化対策」とは? 劣化をチェックするだけ? 

   そんなこと言ったらお施主さんに笑われます。

でも、お施主さんは「劣化対策」という言葉を目にするようになってますし、
劣化対策について質問をしてくることが今後増えてくると考えられます。

新築住宅だけでなく、中古住宅にも対応できる劣化対策で、
長期優良住宅、長期優良住宅化リフォーム推進事業にも適合している劣化対策「ボロンdeガード工法」を標準採用される工務店が、増えています。

ボロンdeガード工法は、ホウ酸による防腐防蟻工法ですが、
お施主様にわかりやすく説明するためのプロモーションビデオがあります。
↓ ↓ ↓





他にも用意していますが、これらの動画内にある連絡先、名称に書き換えて無償提供しています。
↓ ↓ ↓

ホウ酸による劣化対策を説明するのではなく、
3〜4分見てもらうだけでよく理解してもらえます。
スマホやPCで持ち歩けるので、お施主様宅でも気軽にお見せできます。

ボロンdeガード工法を採用されている工務店さんや設計士さんには、無償で提供していますので、遠慮なくお問い合わせください。





人気ブログランキングへ ご協力をお願いいたします。
↑ ↑ ↑ クリックで一票加算されます。

0 件のコメント:

コメントを投稿