2015/01/21

今年もたくさんのホウ酸施工士が誕生します。

人気ブログランキングへ ご協力をお願いいたします。 
 ↑ ↑ ↑ クリックで一票加算されます。


2015年初開催の木造劣化対策ボロンdeガード工法研修会が始まりました。
阪神淡路大震災で倒壊した建物は、シロアリ若しくは腐れの木造劣化が原因でした。木造劣化が進むと当たり前ですが地震に弱くなります。
日本の木造建物の建て替え周期は30年。
マイホームの劣化は、必ず進みます。
いつ来るのかわからない震災に備えるためにも、新築住宅、中古住宅問わず木造劣化対策をするべき。
そんな木造劣化対策を業とするプロが、ホウ酸施工士です。
今日は、ホウ酸施工士の育成プログラムの第1日目。

今年もたくさんのホウ酸施工士が誕生します。





人気ブログランキングへ ご協力をお願いいたします。  
↑ ↑ ↑ クリックで一票加算されます。

0 件のコメント:

コメントを投稿