2015/10/30

ボロンdeガード工法、福島県全域で工事が可能になりました!

今まで、福島県においての施工依頼を頂くと、お断りせざるを得ないエリアでしたが、やっと工事をお受け出来る体制が整いました。


先日、福島に行ってきました。

みちのくの玄関、新白河で、
ホウ酸施工士のI氏と待ち合わせ

早速、 腹ごしらえ

食後は、
福島県下全域で活動する営業マンの皆様に
木材劣化対策ボロンdeガード工法の、
営業に必要な知識をお伝えしました。


質問攻めにあった後、
いわき市へ移動です。


いわき市は、東日本大震災で相当な被害があった土地です。
が、しっかり復興していました。


ビックリしたのが、
不動産の価値が震災前より3倍に高騰しているそうです。
被害が尋常ではなかった浪江や相馬から、
いわき市に移住して来ているためだそうです。


既に、福島県下では、
工務店さん5社がボロンdeガード工法の採用を決めてくれています。


福島県下の工務店様には、大変お待たせしてしまいました!

ボロンdeガード工法への切り替えをお受け致します。
必要であれば、勉強会等もさせていただきますので、
遠慮なくお問い合わせくださいませ!


お問い合わせ先
TEL 03-6659-5785


人気ブログランキングへ 参戦中!(低迷中・・・)
 ↑ ↑ ↑ 清きクリックで一票お願いします。

0 件のコメント:

コメントを投稿