2016/06/02

ホウ酸についてのよくある質問をご紹介します。

ホウ酸についてのよくある質問をご紹介します。

Q)ホウ酸を床下に処理した場合、効果は何年くらい期待できますか?
ホウ酸は、揮発するものではないため床下に限らず効果はいつまでも持続します。
ただし、水で流されてしまった場合はその限りではありません。
また、正しいホウ酸処理が絶対条件ですので、効果を得られるホウ酸量を把握した上で処理をする必要があります。

Q)床下をホウ酸処理した場合、シロアリの被害は無くなりますか?
ホウ酸処理した部位は、シロアリは寄り付かなくなります。
ホウ酸処理が出来なかった部位はシロアリの被害リスクは残ります。
例えば断熱材に覆われている木材にはホウ酸処理ができないためシロアリのリスクは残ります。
しかし、ホウ酸処理ができた部位は、水に流されない限りいつまでも効果が持続するため、シロアリ保証が切れるたびに再処理する必要はありません。

Q)神社へのホウ酸処理を検討しています。
ボレイトスティック
部分処理程度であれば、「ボラ ケア」という高濃度ホウ酸水溶液をお譲り致します。
雨のかかる部分、含水率の高い部材は、「ボレイトスティック」という商品をお勧めしています。木材に含まれる水分に反応して木材全体にホウ酸が染み渡り、防腐防蟻の効果を発揮させます。

神社全体をホウ酸処理するなど大規模な工事であれば、ホウ酸施工士にご依頼をされた方が確実にホウ酸の性能を引き出しご満足頂けると思います。また、コストもかなり抑えられるのではないかと思います。


人気ブログランキングへ 参戦中!(低迷中・・・)
 ↑ ↑ ↑ 清きクリックで一票お願いします。

0 件のコメント:

コメントを投稿