2016/11/03

ホウ酸木材劣化対策(防腐防蟻)「ボロンdeガード®」工場処理用の認定を取得!

日本ボレイト株式会社は、ホウ酸木材劣化対策(防腐防蟻)「ボロンdeガード®」を開発し、公益社団法人日本木材保存協会より優良木材保存剤として認定をいただきました!
 ボロンdeガード(工場処理用)認定!

ホウ酸は、日本のマイホームには欠かせない木材保存剤として世界基準になっています。
日本でも既に5年前より木材保存剤として認定を受けています。

一度木部にホウ酸を処理すると、
ガラスと同じように無機なのでホウ酸は木材に残り続けます。

ホウ酸が残り続けるということは、
防腐 防蟻 防カビ効果がいつまでも持続するということです。

動画を作成しましたのでご覧ください。
↓ ↓ ↓



この認定を機にプレカット工場の経営者さまからのお問い合わせが集中しています。

日本ボレイトの今後の活動にご期待ください!

人気ブログランキングへ 参戦中!(低迷中・・・)

 ↑ ↑ ↑ 清きクリックで一票お願いします。

0 件のコメント:

コメントを投稿