2016/02/29

建設業の皆様 新築着工数が減っても勝負出来るビジネスモデルです。

建設業の皆様
新規事業にしてみませんか?


先進国の住宅は、日本の住宅と違い「ながいき」です。
日本の住宅は、世界で例をみないほど「短命」です。

その違いは「木材劣化対策の概念」の有無が理由の一つです。
世界の木材劣化対策で一般的に使われているのがホウ酸です。

日本において、ホウ酸が長期優良住宅に適合したH24年以降、殺虫剤による防蟻工事から、自然素材ホウ酸工事への移行がはじまりました。
近年では需要に対して供給が間に合わなくなっています。

また、新築着工戸数が激減したとしても既存住宅市場へ事業をシフトすることが出来る「事業です。
新築工事のみならず既存住宅への小屋裏、壁内、床下へのホウ酸工事を可能としている日本唯一の工法だからです、

消費税増税後対策としても魅力的な事業です。
是非ご参加の上、ご検討ください。

───────────────────────────────
【日程】
  2016年3月17日(木)<新大阪駅周辺> 13:30-16:30
  2016年3月18日(金)<富山駅周辺> 13:30-16:30
  2016年4月20日(水)<仙台駅周辺> 13:30-16:30

【参加費用】無料 ※事前申し込みが必要です。

【参加条件】工務店様以外の会社。
 ※工務店様は、一般社団法人日本ホウ酸処理協会規定に基づきご加盟出来ないことになっています。
  当事業説明会にもご参加出来ません。
  あらかじめご了承ください。

【詳細・参加申込】以下URLよりお申込みができます。


───────────────────────────────

以下補足説明

実は日本でも防腐剤としてはホウ酸が使われてきました。
しかし、建築業界での防腐剤は殺虫剤が使われています。
シロアリ予防についても日本では殺虫剤を使用してきました。

ホウ酸は、自然素材であり住まい手さんの健康を害さず、長期間効果を持続させます。
ホウ酸は無機物であるため消えて無くなることが無く、防腐防蟻効果をいつまでも持続させることが出来ます。

尚、ホウ酸が認定された以降は、殺虫剤を予防目的に使用する理由はなくなりました。
専門家の言葉を借りると「住宅の殺虫剤汚染をする必要がなくなった」ということです。

つまりホウ酸は予防目的で使用し、殺虫剤は駆除目的で使用するという用途に合わせた工事が必然なのではないでしょうか?

今回の事業説明会は上記の他、成長が明らかであることを誰でも判断できるご説明をさせていただきます。


不明点がございましたら遠慮なくご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ 参戦中!(低迷中・・・)
 ↑ ↑ ↑ 清きクリックで一票お願いします。

2016/02/26

消費税増税ショック後も大丈夫!工務店さん支援ボロンdeガード工法!そして施工員募集中!

新築着工戸数は、今後減って行きます。

消費税の増税における駆け込み需要はあるとは思いますが、増税後のショックは、とてつもなく深刻なのではないでしょうか?

木材劣化対策「ボロンdeガード工法」は、中古住宅市場で、とても新鮮に住まい手さんの心に響く営業が可能です。

「木材劣化対策」は、建物をいつまでも「けんこう・ながいき住宅」にします。


住まい手さんがお住まいのまま工事を行います。
しかも、工期はたった1日で、高い防腐防蟻の効果を提供し、かつ不快害虫の生息が難しい空間を作り上げます。

工期が短いため、安価な工事で必ず喜ばれます。
実は、日本ボレイトは営業マンが在籍していません。
(本当は欲しいけど・・・)

工務店様が、木材劣化対策のご紹介をOB顧客にしてくれています。

そのため、工務店さんからのご紹介が多く、営業マン獲得よりも技術者の育成を急いでいます。




お気軽にお問い合わせください
TEL03-6659-5785

人気ブログランキングへ 参戦中!(低迷中・・・)
 ↑ ↑ ↑ 清きクリックで一票お願いします。

2016/02/25

事業説明会 ホウ酸の木材劣化対策「ボロンdeガード工法」施工店募集

新築着工戸数が激減したとしても既存住宅市場へ事業をシフト可能!

────────
──────────────── 新大阪・仙台・富山 ──
ホウ酸の木材劣化対策「ボロンdeガード工法」施工店募集 事業説明会 
─────────────────────────────────────
 ※ 携帯ビジネスのように、常識になる事業のご提案。
 ※ 市場性、社会性、将来性、収益性をご説明いたします。
─────────────────────────────────────

ホウ酸の木材劣化対策「ボロンdeガード工法」施工店募集事業説明会をご案内させて下さい。


先進国の住宅は、日本の住宅と違い「ながいき」です。

日本の住宅は、世界で例をみないほど「短命」です。

その違いは「木材劣化対策の概念」の有無が理由の一つです。

世界の木材劣化対策で一般的に使われているのがホウ酸です。

日本において、ホウ酸が長期優良住宅に適合したH24年以降、殺虫剤による防蟻工事から、自然素材ホウ酸工事への移行がはじまりました。
近年では需要に対して供給が間に合わなくなっています。

また、新築着工戸数が激減したとしても既存住宅市場へ事業をシフトすることが出来る「事業です。

新築工事のみならず既存住宅への小屋裏、壁内、床下へのホウ酸工事を可能としている日本唯一の工法だからです、

消費税増税後対策としても魅力的な事業です。

是非ご参加の上、ご検討ください。

───────────────────────────────
【日程】
  2016年3月17日(木)<新大阪駅周辺> 13:30-16:30
  2016年3月18日(金)<富山駅周辺> 13:30-16:30
  2016年4月20日(水)<仙台駅周辺> 13:30-16:30

【参加費用】無料 ※事前申し込みが必要です。

【参加条件】工務店様以外の会社。
 ※工務店様は、一般社団法人日本ホウ酸処理協会規定に基づきご加盟出来ないことになっています。
  当事業説明会にもご参加出来ません。
  あらかじめご了承ください。

【詳細・参加申込】以下URLよりお申込みができます。

  http://borate.jp/seminar/member.php

───────────────────────────────
以下補足説明

実は日本でも防腐剤としてはホウ酸が使われてきました。
しかし、建築業界での防腐剤は殺虫剤が使われています。
シロアリ予防についても日本では殺虫剤を使用してきました。

ホウ酸は、自然素材であり住まい手さんの健康を害さず、長期間効果を持続させます。
ホウ酸は無機物であるため消えて無くなることが無く、防腐防蟻効果をいつまでも持続させることが出来ます。

尚、ホウ酸が認定された以降は、殺虫剤を予防目的に使用する理由はなくなりました。
専門家の言葉を借りると「住宅の殺虫剤汚染をする必要がなくなった」ということです。

つまりホウ酸は予防目的で使用し、殺虫剤は駆除目的で使用するという用途に合わせた工事が必然なのではないでしょうか?

今回の事業説明会は上記の他、成長が明らかであることを誰でも判断できるご説明をさせていただきます。


不明点がございましたら遠慮なくご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

日本ボレイト

犀川


人気ブログランキングへ 参戦中!(低迷中・・・)
 ↑ ↑ ↑ 清きクリックで一票お願いします。

2016/02/24

一定の性能以上のリフォームを行うと補助金がでるのはご存知ですか?

一定の性能以上のリフォームを行うと補助金がでるのはご存知ですか?
長期優良住宅化リフォーム推進事業という補助金をもらえる国の事業があり、一定の性能向上工事を行うと最大200万円まで補助金がもらえます。

その補助金をもらうために必須項目としてあげられている工事が劣化対策です。
劣化対策は「ホウ酸施工士」に御用命下さい!

劣化対策を業とするホウ酸施工士が建物をチェックし劣化対策の方針を決め、
木材をホウ酸でコーティングしていくと、シロアリや昆虫が生息できない建物を空間を作り上げることができます。


たくさんの方にお喜びいただける木材劣化対策工事です。


工期は一日で、高い効果が特徴です!



おかげさまで全国的に工事依頼が増えてきました。

お問い合わせはこちら
日本ボレイト株式会社 http://borate.jp/
TEL 03-6659-5785

人気ブログランキングへ 参戦中!(低迷中・・・)
 ↑ ↑ ↑ 清きクリックで一票お願いします。

2016/02/22

施工店募集!木材劣化対策施工店! 消費税アップ後も成長出来るビジネスモデル


先進国の住宅は、日本の住宅と違い「ながいき」です。
日本の住宅は、世界で例をみないほど短命です。

その違いの一つは「木材劣化対策の概念の有無」で、日本では行われてきませんでした。
世界の木材劣化対策で一般的に使われているのがホウ酸です。

木材の劣化原因をシャットアウトするために世界では、


・木材を腐らせないために、木材防腐剤ホウ酸を処理します!
・木材をシロアリから守るため、防蟻剤ホウ酸を処理します!

実は日本でも防腐剤としてはホウ酸が使われてきました。
しかし、建築業界での防腐剤は殺虫剤が使われています。

シロアリ予防についても日本では殺虫剤を使用してきました。

殺虫能力が強い殺虫剤は、殺虫を目的とした場合には良いですが、予防を目的とした場合は、住まい手さんの健康を害してしまう化学物質であるため予防目的での使用は避けなければなりません。
また持続性の面でも、数年で効果がゼロになるため、再処理をし続けなければなりません。

一方ホウ酸は、自然素材であり住まい手さんの健康を害さず、長期間効果を持続させます。
ホウ酸は無機物であるため消えて無くなることは無く、防腐防蟻効果をいつまでも持続させることが出来ます。

ホウ酸は、日本木材保存協会に認定をされたのが平成23年とつい最近であるため、まだまだホウ酸の普及は進んでいないのですが、近年ホウ酸への切り替えを行う工務店様が増えています。

尚、ホウ酸が認定されて以降は、殺虫剤を予防を目的に使用する理由はなくなりました。
専門家の言葉を借りると「住宅の殺虫剤汚染をする必要がなくなった」ということです。


ホウ酸による木材劣化対策業は、住宅の防腐防蟻工事のスタンダードになりうる事業です。
(時間の問題だと思います)

現在、全国各地に施工店の募集、ホウ酸施工士の育成を急ピッチで進めています。

消費税アップ後も成長出来るビジネスモデルだと思います。
是非お問い合わせください。






人気ブログランキングへ 参戦中!(低迷中・・・)
 ↑ ↑ ↑ 清きクリックで一票お願いします。

2016/02/19

あなたのマイホーム 負債になるかもしれません。

日本の住宅は劣化を予防する概念がなく、一昔前の建物は劣化が激しいです。

もし築40年の建物を相続したとして、あなたはその建物に住み続けられますか?
シロアリの被害があるかもしれません。床下や壁内のカビがすごいかもしれません。腐れがひどいかもしれません。

これから先、あなたのお子さんやお孫さんまで、気持ちよく住み続けられますか?

もしかしたらその建物は負債になるかもしれません。
売るにも売れず、貸家にするにもリフォームの初期費用が必要で、回収できるまでに時間を要するとか。。。
固定資産税。。。


一度でいいから劣化対策しておけばよかったのに。。。
そう言われる時がきっと来るのではないでしょうか。
新築時の劣化対策風景
新築時の劣化対策工事後の雨養生
既存住宅の床下への劣化対策風景

お問い合わせはこちら




人気ブログランキングへ 参戦中!(低迷中・・・)
 ↑ ↑ ↑ 清きクリックで一票お願いします。

アメリカカンザイシロアリの被害動画をご紹介

外来種のアメリカカンザイシロアリが、日本中で猛威を振るい始めています。
木造住宅の屋根裏や壁内に入り込み、被害を拡大していきます。

日本の住宅は地面に近いところで殺虫剤処理を行いますが効果は一定の期間を過ぎると全く意味がなく、また住宅は、無処理の部分が大半で、一度侵入されてしまうと食べ尽くされてしまいます。



アメリカカンザイシロアリの被害動画をご紹介します。
↓ ↓ ↓



一般社団法人日本ホウ酸処理協会では、新築住宅だけでなく中古住宅への木材劣化対策工事(予防工事)を行っています。


(アメリカカンザイシロアリにも有効です)

工事は、お住まいになったままの工事で、たった1日ですから簡易工事なのですが、アメリカカンザイシロアリの予防には絶大な効果を発揮します。

お問い合わせはこちら





人気ブログランキングへ 参戦中!(低迷中・・・)

 ↑ ↑ ↑ 清きクリックで一票お願いします。

2016/02/17

ホウ酸施工士研修 今日はシロアリ防除業の方にもご参加いただいて学んでもらっています。

木材が劣化する原因は、腐れとシロアリです。二大劣化原因と言われ、正しい予防を行えば劣化リスクはかなり低くなります。
ホウ酸は、腐れ原因である腐朽菌を死滅させ、シロアリも寄せ付けません。
しかも、いつまでもその効果が持続し、
しかもしかも、住まい手さんの健康を害することがないため、日本でも使用されるようになってきました。

尚、木材防腐剤としてホウ酸は常識ですが、なぜか建築についてのみは殺虫剤が使われてきました。

実は我々も駆除工事の場合は殺虫剤も使用します。
いっぽう予防工事は、ホウ酸を使用します。
適材適所、使い分けています。

今日は、亀戸にてホウ酸施工士の研修中。
今日はシロアリ防除業の方にもご参加いただいてホウ酸を学んでもらっています。



人気ブログランキングへ 参戦中!(低迷中・・・)
 ↑ ↑ ↑ 清きクリックで一票お願いします。

2016/02/07

1歳3ヶ月のオボッチャマ 早くも・・・

1歳3ヶ月のオボッチャマ
早くも爪楊枝がお似合いで

風呂上がりは、パンツ一丁!

早くも歯磨きのお手伝い

歯磨き仕上げ中!



おいおい!

テーブルの上から投げるんじゃねー!

早くも落書き始まった!

ボーロつまみながらTV鑑賞
なんか ふてぶてしくね??

男の子だからか、運転もお気に入り


そして、
早くも”モテキ”か?! 




人気ブログランキングへ 参戦中!(低迷中・・・)
 ↑ ↑ ↑ 清きクリックで一票お願いします。