2018/07/09

日本ホウ酸処理協会 第6回定期総会 開催しました。

2018年7月6日(金)の災害級の大雨で亡くなられた方々に謹んでお悔やみ申し上げます。


先週末、日本ホウ酸処理協会 第6回定期総会 開催しました。

今回は、工務店様や設計事務所様が賛助会員としてご参加いただけた初めての会でも「新生日本ホウ酸処理協会」の船出の日とも言える日です。


今まで以上に頑張らなければならないという想いでスタッフ一同準備をさせていただきました。



はじめに、
荒川代表理事よりご挨拶

そして、
毎年恒例のプロモーションビデオ!
↓ ↓ ↓


プロモーションビデオが終わると、
続いて浅葉機長が登場!
↓ ↓ ↓
最後まで視聴すると現れるコスプレ浅葉(笑)

タペストリーにスポットライトがあたり!
↓ ↓ ↓
↓ ↓ ↓

ひょっこり!!(笑)



コスプレ浅葉の登壇です。



日本ホウ酸処理協会の方向性を示させていただきました。

一人目の基調講演は、愛媛大学農学部 石坂閣啓先生です。
「床下の防蟻剤(農薬)の室内空気への影響」と題しましてお話をいただきました。石坂先生は、現在、愛媛大学大学院農学研究科の環境産業 科学研究室の助教として,室内空気中の化学物質の測定方法の開発に携わり、主に総揮発性有機化合物,いわゆるTVOCのパッシブサンプラーによる調査方法の開発をすすめ、日本の住宅産業の室内空気汚染問題の解決に向け活動をされています。


日本の住宅はネオニコチノイド系の合成殺虫剤が主流です。
日本の木造建築は、脳への発達毒性があることをわかりやすく解説いただき、 健康リスクを無視した利益優先にしている大人の事情をを改めて感じました。

石坂先生、ありがとうございました。



休憩は、各提携企業様、協賛企業様 のブースをお楽しみいただきました。

二人目の基調講演は、元北海道日本ハムファイターズ白井一幸様より「人材育成とチームビルディング」と題しまして基調講演を頂きました。



白井様は、1983年、日本ハムファイターズにドラフト1位で入団し、第一線で活躍。
オリックス・ブルーウェーブを経て1996年に現役引退。引退後は、ニューヨーク・ヤンキースへコーチ研修に参加し、その後日本ハムのコーチとして2度の日本一に貢献。2017年10月に退任。現在はメンタルコーチングや強い組織づくりについて全国で講演を行っている方です。

弱小チームを2度の日本一にした強い組織づくりについて、ヤンキースでの体験談と日本ハムファイターズでの実経験を元に良いお話をいただけました。
「新生日本ホウ酸処理協会」の船出にふさわしいお話でした。

白井様 ありがとうございました。

その後、犀川より
日本ホウ酸処理協会の歩みとお知らせ。


玉井より、
日本ボレイト工事部より、木材劣化対策工事の推移、
アメリカカンザイシロアリ駆除の最新情報をお話させていただき、


そして、表彰式



閉会の挨拶をクロダの大平社長に、
笑いのある素晴らしいご挨拶をいただけました。


大平社長、
いつもありがとうございます。


そして、懇親会に突入です。




白井様に乾杯をしていただき、

昨年好評だったストラックアウトに。
今年は、

ボレイトくんに命中すれば好きな景品を選択できるルール


サイカワ君は残念賞



背中が寂しそう・・・

景品をゲットすると美女と記念写真?


中締めのご挨拶は、
お決まりのニシムラの西村社長

西村社長、毎年面白おかしくありがとうございました!

次回は、
さらに面白おかしく皆様に笑っていただける企画を
既に練っています。
お楽しみに!

人気ブログランキングへ 参戦中!
 ↑ ↑ ↑ 
清きクリックで一票お願いします。


0 件のコメント:

コメントを投稿