2016/12/09

ちょっと早い日本ボレイトの忘年会でした。

ちょっと早い日本ボレイトの忘年会。


怒濤の2016年、
あっという間でした。

そのご褒美に、スタッフみんなで美味しいものを頂きました!

そして、還暦の佐中さん!!
おめでとうございます!

本当に忙しい一年でした。
来年もスタッフ増やさないと回らない!

来れ、夢のある人!

夢を持って今を頑張れる人募集!

いろんなポジション空いてます!
週休3日の事務職も承ります!!

まずは、
日本ボレイト株式会社 犀川(さいかわ)までお電話ください!
TEL 03-6659-5785
私が犀川です!

人気ブログランキングへ 参戦中!(低迷中・・・)
 ↑ ↑ ↑ 清きクリックで一票お願いします。

2016/12/04

時が経つのは早いな。家族サービスできました。

この休み、久しぶりに家族サービスできました。

みかん狩りです。

背の低いみかんの木をイメージしてたのに、
ずいぶん背の高いみかんの木でした。

まるでゴリラか・・


落ちたらケガする高さのみかん狩りでした。

木によって甘さが違って、
この背の高い木だけが甘かった

  
おぼっちゃまは、食べまくり
みかん食べ過ぎのせいか、オムツがパンパン、
許容を超え、おしっこ漏れてました(笑)

 その後、

通称ハゲ山、大室山へ。

富士山とハゲ山

実はこのハゲ山
結婚前に2人で来てる思い出の場所でして、

オジョウチャマが5歳の時にも
同じ場所で家族3人

そして今回、家族4人

時が経つのは早いな。





人気ブログランキングへ 参戦中!(低迷中・・・)
 ↑ ↑ ↑ 清きクリックで一票お願いします。

2016/12/02

建築業界の会社様に最適な新規事業。仙台・盛岡事業説明会

─建築業界の会社様に最適な新規事業─── 仙台・盛岡+大阪 

防カビ性能をアップしたホウ酸施工店募集 事業説明会 
~充実した施工スタッフ育成プログラムにより新規参画をサポート~


────────────────────────────────────────────────
※自然素材で安心安全なホウ酸事業は、
   市場性、社会性、将来性、そして、収益性に魅力があります。
───────────────────────────────────────────────

H23年に自然素材ホウ酸が防腐防蟻の認定薬剤となり5年を経過しました。
ホウ酸は、防カビ性能もあるため、新築はもちろんのこと、既存物件においてもカビでお困りの方にお喜びいただけます。

この度、東北エリアでの工事体制を強化するため、事業説明会を予定しました。

是非ご参加の上、ご検討ください。

【ホウ酸とは?】
自然素材である安全な無機の鉱物で、正確には「ホウ酸塩」と言います。
ホウ酸は、植物にとって必須微量栄養素であるため、果樹園や野菜畑では年間3,000トンが散布されています。
水によく溶ける性質があり、温泉の成分でもあるため、体に安心な素材です。
人は野菜に含まれるホウ酸を毎日摂取しています。
ワインには1リットルあたり25-35mgが含まれていますので、ワイン好きな人は多くのホウ酸を摂取していることになります。

【ホウ酸の効果は?】
木部へのホウ酸処理で、「防腐」「防蟻」「防カビ」の効果を発揮します。
その効果は長期間。そこにホウ酸がある限りずっと効果を発揮し続けます。

【効果を発揮し続ける理由は?】
ガラス窓がいつまでもガラス窓であるのは無機だからです。
ホウ酸もガラスと同じように無機であるため自然に無くなることはありません。
つまり、処理した木部で長期間「防腐」「防蟻」「防カビ」効果を発揮し続けます。


新規事業として十分ご検討いただける内容です。
事業説明会では、社会性、市場性、収益性をわかりやすく解説いたします。

尚、施工スタッフの育成には、弊社の充実したホウ酸施工士育成プログラムでサポートします。


───────────────────────────────
【日程】

仙台 2016年12月14日(水)<PARM CITY131貸会議室> 13:30-16:30
盛岡 2016年12月16日(金)<岩手県産業会館> 13:30-16:30
大阪 2017年1月31日(火)<申込先行受付> 13:30-16:30

【参加費用】 無料 ※事前申し込みが必要です。

【参加条件】工務店様以外の会社としています。
※工務店様は、一般社団法人日本ホウ酸処理協会規定に基づきご加盟出来ないことになっています。

当事業説明会にもご参加出来ません。
あらかじめご了承ください。

【詳細・参加申込】以下URLよりお申込みができます。

http://borate.jp/seminar/member.php

───────────────────────────────
不明点がございましたら遠慮なくご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

日本ボレイト
犀川


人気ブログランキングへ 参戦中!(低迷中・・・)
 ↑ ↑ ↑ 清きクリックで一票お願いします。

2016/12/01

日本ホウ酸処理協会の経営者戦略ミーティング 2016.11.29

2016年11月29日、
日本ホウ酸処理協会の経営者戦略ミーティングでした。


正しいホウ酸処理の普及を目的に活動している日本ホウ酸処理協会の主要メンバーが一堂に会しての開催です。
世界基準であるホウ酸は、日本ではまだまだ未常識。
防腐防蟻効果がいつまでも持続するホウ酸を日本でも常識にして行くために、まだまだ認知度が低いですし、建築会社さんに説明も必要ですし、たくさんの取り組みにチャレンジをして行かなければなりません。


自分からは、ホウ酸施工士を2区分とし、1級ホウ酸施工士、2級ホウ酸施工士に。
今まで付保出来なかった布基礎の建築物に対し、保証制度の拡充など30分ほどお時間を頂いて発表をさせていただきました。



その後、工事責任者の玉井とアメリカカンザイ特命チームの渡辺からは、ホウ酸処理研修施設で始まった合宿研修の報告やアメリカカンザイシロアリ防除工事の報告などをさせていただきました。


 アメリカカンザイ防除特命チーム

日本ボレイトは10人ちょっとの小さな会社ですが、足らない部分を全国の経営者様にご協力、応援、そしてノウハウをご教授頂きながら猛スピードで成長、前進しています。

正しいホウ酸処理を広めるために。
ホウ酸施工士がレベルアップするために。

更なるエキスパートを目指せる環境づくりにも力を入れています

 防カビ性能を最大限引き出す「防カビプラス」は、
発表後1ヶ月間で驚きの大反響。

自然素材ホウ酸が木材防腐防蟻剤として認定をされたのが平成23年9月です。
まだ5年しか経過していませんが、その間、防腐防蟻効果を発揮し続け、未だにその効果は持続中です。

健康に安心安全素材なのに、昆虫やダニ、バクテリアに強力に作用するホウ酸は理想的な殺虫剤として世界基準になっています。

ホウ酸を日本でも常識に変えるのは、日本ホウ酸処理協会の皆様でしょう。
お忙しい中、東京にお集りになられました皆様。
本当にありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

     日本ボレイト株式会社 犀川泰弘


人気ブログランキングへ 参戦中!(低迷中・・・)

 ↑ ↑ ↑ 清きクリックで一票お願いします。

2016/11/24

人財募集中!シロアリ防除業をされている若手の皆様へ 

シロアリ防除業をされている若手の皆様へ

ホウ酸の防腐防蟻施工員としてやってみませんか?

皆さんが使われている殺虫剤に疑問をお持ちになっていませんか?


 5年前に、ホウ素系の薬剤が木材保存協会に防腐防蟻剤として認定を受けました。
 住まい手の健康を害する事無く、効果をずっと持続させ、昆虫やダニ、バクテリアに強力に作用するホウ素系薬剤は、防腐防蟻剤として世界基準となっており、日本でも理想的な防腐防蟻剤となっています。

 認定から5年経過した今、ホウ酸を使いたいという施主、建築会社が増え、益々ホウ素系薬剤の需要が高まっています。

シロアリ防除業に携わり以下のような事を考えた事無いですか?
・ホウ酸の防腐防蟻工法と比べられ、何が正しいのかわからない。
・何かとホウ酸と比べられ、でも、上司からはホウ酸は使わないと言われる。
・会社や、日本しろあり対策協会はホウ酸を否定し、殺虫剤処理にこだわっている。
・そもそも、会社は儲かっているのに、自分は儲かってない・・・

などなど。

全てに答えがあるわけですが、以下に少しまとめたいと思います。

ご興味のある方は是非読んでいただければと思います。


ホウ酸は防腐防蟻剤として認定を受けています。

ホウ酸は効かないとか、よくわからないとか言う人がいますが、既に11種類のホウ素系薬剤が日本木材保存協会より認定を受けています(2016年11月現在)。
認定は、効果があるということを認めているものですから、それ以上でも以下でもありません。

ホウ酸処理した建物がシロアリ被害にあったような話をする人がいます。

これは、ホウ酸処理量が適正にされていない建物だからです。
ホウ酸は、木部への付着量で効果が決まりますが、処理量が足らなかったり、雨に流される性質があるのを知らず、雨対策をしていなかったりすると効果が得られません。

ホウ酸処理済みの木材をシロアリに食われるか自社実験をしたら、木材が食われたと言う人がいます。

これも、ホウ酸処理量が適正にされていないだけです。
そもそも、ホウ酸が防腐防蟻剤として認定されているのは、JIS K 1571 2010 附属書Aの試験を適正にクリアしています。

日本しろあり対策協会がホウ酸を認定しないから、ホウ酸は使えないと言う人がいます。

防腐防蟻剤として認定をするのは、日本しろあり対策協会日本木材保存協会の2団体です。
どちらか片方の団体が認定をしていれば全く問題ありません。
ホウ素系の防腐防蟻剤は、日本木材保存協会が認定をしていますので、日本しろあり対策協会からの認定を受ける必要がアリません。
尚、日本しろあり対策協会に所属するしろあり防除施工士は、日本しろあり対策協会の認定薬剤以外は使ってはいけない規約があると聞いた事があります。

ホウ素系の薬剤を希望しても、使いたがらない防除業者が多いのはなぜか?

これは上記の理由のように色々なご意見があるかもしれません。
・ホウ素系は専門外だから。
・駆除工事や5年毎に実施する再処理工事が大きな収益源になっているため、ホウ素系防腐防蟻剤のように、いつまでも効果が持続してしまう薬剤は、ビジネスモデルに当てはまらない。

 etc...
 いろいろあると思います。
 etc,,,

現在、ホウ素系の防腐防蟻剤処理の需要が大きくなっています。
全国的に施工員が足りません。
新築住宅でのホウ酸処理工事はまだなんとかなるのですが、既存住宅の調査や駆除業務は、しろあり防除施工士さんのご協力が全国各地で必要になって来ています。

既に、私どものボロンdeガード工法施工店の社員になって活躍をされている方もいます。
ボロンdeガード工法の施工店としてご加盟を頂けている防除業者さんもいます。

ホウ素系の防腐防蟻剤を世に広めるために、一度真剣に私どもとお話しませんか?

日本の木造住宅を
「ながいき・けんこう住宅」にするために
一緒に時代を駆け抜けませんか?

 施工員募集!ホウ酸施工士!

お気軽にご連絡ください
日本ボレイト株式会社
TEL 03-6659-5785
犀川(さいかわ)まで




人気ブログランキングへ 参戦中!(低迷中・・・)
 ↑ ↑ ↑ 清きクリックで一票お願いします。