2012/09/27

たった一度の予防処理で、シロアリは怖くない!

人気ブログランキングへ ご協力をお願いいたします。
  ↑ ↑ ↑ クリックで一票加算されます。

たった一度の予防処理で、シロアリは怖くない!


シロアリとは、木造家屋などの木部を食い荒らすことで知られ、世界各国、日本全国に分布しています。
自然界では、木のセルロース繊維をタンパク質に変換できる数少ない昆虫で、たいへん重要な役割を持っています。
しかし、木造家屋をも食い荒らしてしまう害虫として嫌われているのも事実。

実は、シロアリを寄せ付けず、その効果を長期間持続させるシロアリ予防があります。


ホウ酸によるシロアリ予防です。
ホウ酸によるシロアリ予防は、比較的簡単に施工することができ、長期間効果を持続させることができるので、欧米では最もポピュラーな方法です。

しかも、その効果は、日本従来のヤマトシロアリ、イエシロアリ、外来種のアメリカカンザイシロアリの他、キクイムシなどの害虫にも、大きな効果を発揮し、しかもしかも、木材の腐れを防ぐ防腐効果も高いので、木造家屋を長持ちさせることができます。

シロアリは、正しい予防知識と技術があれば、何ら怖いものではありません。


詳しくは、
ホウ酸によるシロアリ対策「ボロンdeガード工法」の導入コンサルティングを行なっている日本ボレイト株式会社のホームページをご覧ください。



人気ブログランキングへ ご協力をお願いいたします。
  ↑ ↑ ↑ クリックで一票加算されます。

0 件のコメント:

コメントを投稿