2016/10/14

ボロンdeガード現場、潜入レポート

木材劣化対策ボロンdeガードの現場に潜入しました。
私、久しぶりの現場です。

ブルーシートに囲われたきれいな現場です。
ホウ酸は、雨対策が命!
ブルーシートで建物が養生されている現場は、
ホウ酸的には、とても相性が良いです。

2人1チームで、効率よく工事を進めてました。

まだ納まっていない木材もホウ酸処理します。

ホウ酸処理でたっぷりコーティングした部位は、
シロアリを寄せつけませんが、
正しくホウ酸処理できなかった部位は、
残念ながら防腐防蟻の効果はアリません。


処理忘れが無いよう丁寧に工事を進めます。

お庭の植栽にホウ酸処理溶液がかからないように
わざわざカーポートとなる広い場所に移動させて
ホウ酸処理を施していました。
ブルーシート上でのホウ酸処理。
現場を汚さないように
細かいところにも気配り。

処理後に元の場所に戻して雨養生。

 シロアリ被害の最も多い玄関部分は、
2階の床組までホウ酸処理をします。

玄関におけるシロアリの侵入経路は、
ホウ酸入りのボレイトシールでシャットアウト!

ホウ酸処理後の確認作業。
一本一本ホウ酸処理を確認してました。

この日は、設計の先生も現場に来られていて、
ホウ酸処理工事を見学されてました。

最後に、雨がかかることが無いように
シートによる雨養生をして終わります。

大工さんの道具も、
来た時よりもキレイにするつもりで清掃。

 木材劣化対策 ボロンdeガード工法

工事部の皆さん 
いつも丁寧な工事ありがとうございます。

僕は何も出来ず、すみません。

 犀川泰弘
スーツなので・・・



人気ブログランキングへ 参戦中!(低迷中・・・)
 ↑ ↑ ↑ 清きクリックで一票お願いします。

0 件のコメント:

コメントを投稿