2019/11/18

第一回全国大会(旧称定期総会)、2019年版PVも大好評でした!

2019年11月15日(金)
第一回全国大会(旧称定期総会)を開催致しました。

今までにないタイトスケジュールでしたが、

スタッフのみなさんが頑張ってくれました!

はじめに、日本のホウ酸処理の父と言われている

荒川会長よりご挨拶。

会場が真っ暗に!
1人だけ顔が明るいけど・・・(笑)

毎年皆様が楽しみにしてくれている

プロモーションPVのお披露目です。

PVが終わり、
会場が明るくなると現れたのは!
↓ ↓ ↓
↓ ↓ ↓
↓ ↓ ↓
笑いと拍手がおこりました!
(その理由はPVを最後まで見てね) 


浅葉からは、

JBTA一般社団法人日本ホウ酸処理協会からのご報告とGLTD(給料保険)の発表、浸水物件への支援などなど。


お一人目の基調講演は、
ウッドステーション株式会社 塩地博文社長です。

塩地社長は、
2019年グッドデザイン賞を受賞した
大型パネル工法の開発者です。
(モイスの開発者でもあります。)
大型パネル工法のメリットと近い将来の量産体制化の予告をいただき、ご参加いただいた工務店さんは塩地社長のお話に釘付けでした。

休憩では、


九州産イエシロアリの巣が人気でした。
(井ノ上さん ありがとうございます!!) 



お二人目の基調講演は、
一般社団法人工務店フォーラム 鈴木強理事です。 
鈴木さんは、
倒壊シミュレーションソフトwallstatを世界一自由自在に操る方です。

無償でダウンロードできるwaalstatを使って、

大地震時も強い家を設計、計画できることを工務店の皆様にお伝えいただきました。

そして、
日本ボレイトからのお知らせとして
絶好調であることに加え、
今後の新しい展開をプチ発表。
急激にホウ酸の需要が増えているため、
地方からのホウ酸施工士志望者を受け入れたい旨もお伝えさせていただきました。


玉井からは、ボレイトシールによるシロアリ侵入経路遮断処理の必要性や外来種アメリカカンザイシロアリについての現状をお話させていただきました。

そして、

昨年度、最もホウ酸の普及に貢献いただいた方への表彰。


閉会の挨拶を
株式会社ホームリリーフ清水社長にお願いしました。


施工代理店の皆様に参考になるようなお話もいただきました。
清水社長ありがとうございます。

毎年恒例の記念撮影

懇親会は、
長野住宅環境の相阪さんに乾杯のご発声をいただき、


中締めは、
マルタ産業の多田さんにバシッと締めていただきました!
多田さん ありがとうございました!


皆それぞれ、
超多忙になってしまったチームボレイトですが、

事務所にて待機するスタッフ、
現場に行っていたスタッフ、
営業に行っていたスタッフ、
みんなの理解と協力で無事終えることができました。

良いメンバーに恵まれたなと思えた全国大会でした。

人気ブログランキングへ 参戦中!
 ↑ ↑ ↑ 
清きクリックで一票お願いします。


 ホウ酸認定10周年記念セミナー
特定非営利活動法人ホウ素系木材保存剤普及協会(本部:東京都千代田区、理事⻑:浅葉健介、以下「当協会」)は、下記概要にて、ホウ酸認定10周年記念セミナーを開催します。
ティンボアは欧米、オセアニアで広く普及している木材保存剤で、日本では 2011年9月に公益社団法人日本木材保存協会から優良木材保存剤(JISK1571:2010 附属書A(規定))として認定され、取扱量は徐々に増加しています。認定からおよそ10年となる今回、米国大使館商務部およびリオ ティント ミネラルズ(米国、ティンボア製造元)の後援をいただき、世界の木材保存市場の動向などをお伝えします。
当協会は、ホウ素系木材保存剤の認定・普及を目的に、2007 年 12月に認証、2008年1月に設立された NPO法人です。
2019年6月に理事⻑が荒川⺠雄から浅葉健介に交代しています。 

【開催概要】
■日程: 
 11/18 月 福岡 博多バスターミナル
 11/19 火 大阪 大阪丸ビル新館
 11/22 金 東京 中央大学駿河台記念館
■時間: 13:30〜17:00(開場 13:00、各会場とも)
  • 講師紹介

  • Mr.Allen Zheng
    Development Specialist-APAC Sales & Supply Chain, Rio Tinto Minerals
    オーストラリア、シカゴ、シンガポールの各Rio Tinto社にて11年に渡り、エンジニアリング・セールスとマーケティング・商業分析と財務モデリング・サプライチェーン・プロジェクトマネージメントなど多岐に渡る業務に係る。現在は主に、取引先やR&Dのパートナーとともに、新しいエンドユース向けの開拓に従事し、付加価値の提供に努めている。中国の武漢理工大学とオーストラリアのMonash Universityにて、材料工学の学士号を取得し、また、オーストラリアのUniversity of Queenslandにて商学の修士号を取得。(Mr.Allen Zhengの原文プロフィール

    荒川 民雄 ARAKAWA,Tamio
    NPO法人ホウ素系木材保存剤普及協会 理事
    一般社団法人日本ホウ酸処理協会 代表理事
    理学博士
    1959年東京大学工学部応用化学科卒業。1959〜94年、合成繊維会社で高分子材料の技術開発に従事。在職中の1961年、フルブライト留学生として渡米。1964年 Cornell大学化学科博士課程終了。1994〜1998年、マイウッド株式会社研究所長としてスギの用途開発に従事。1999年からコンサルタントとしてホウ素系木材保存剤の公的認証推進と普及に携わる。日本のホウ酸処理の第一人者。 現在、NPO法人ホウ素系木材保存剤普及協会理事長、有限会社ボロンテクノロジー社長、一般社団法人日本ホウ酸処理協会(JBTA)代表理事、日本ボレイト株式会社会長。 著作に「『シロアリはホウ酸でやっつけなさい!』―木の住まいを人に優しくコストのかからない長期優良住宅(住まいの学校ライブラリー)」
    一般社団法人日本ホウ酸処理協会
    有限会社ボロンテクノロジー

    浅葉 健介 ASABA,Kensuke
    NPO法人ホウ素系木材保存剤普及協会 理事長
    一般社団法人日本ホウ酸処理協会 理事
    日本ボレイト株式会社 代表取締役
    永年荒川民雄に師事し、日本でホウ酸処理を広めている“第二人者”。日本ホウ酸処理協会やNPOホウ素系木材保存剤普及協会の講師として全国を飛び回っている。「ホウ酸処理の話には必ず名前が出てくる」と言われている、自他ともに認めるホウ酸処理のプロ。
    日本ボレイト株式会社




■内容: 
 1)世界の木材保存市場におけるホウ素系木材保存剤の動向
 2)二重真空法によるプレカットのティンボア防腐防蟻処理
 3)ティンボアを用いたアメリカカンザイシロアリの防除

 対象: ハウスメーカー、工務店、設計事務所、製材・プレカット業、シロアリ防除業、木材保存業関係の方

■費用: 無料
■申込方法: https://decade.apbwp.org




 日本ボレイト 経営者候補募集

 8月3日はホウ酸処理の日

0 件のコメント:

コメントを投稿