2019/11/20

大型パネルの施工を見学に!工務店さんに「ボロンdeガード 使ってるよ」と声をかけられました。

11月16日(土)
東京都町田市にて大型パネルの施工を見学できると知り、アポ無しで現場へ急行しました。
木造大型パネルとは、あらかじめ工場において、構造材・面材・間柱・断熱材・サッシ、さらに一次防水までを一体化したパネルです。柱や梁といった構造材までをひとつのパネルに組み込んでいるのが、従来からある羽柄パネルとの大きな違い。現場での組立ては在来の金物工法とまったく同じでありながら、大幅な工期短縮や高性能・高品質の実現等、在来を越える進化した家づくりを可能にします。ウッドステーションさんのホームページから引用)


AM9:30頃に現場に到着しましたら、
既にここまで現場が進んでた!!!

けっこう大きな物件でしたが、
1階の壁が午前中に終わってました!

早い!!

撮影中、工務店さんに声をかけられました!
ボロンdeガード 使ってるよ〜って!
↓ ↓ ↓

しっかりボイスも頂いちゃいました。

いつもボロンdeガードのご採用
ありがとうございます。



人気ブログランキングへ 参戦中!
 ↑ ↑ ↑ 
清きクリックで一票お願いします。
 日本ボレイト 経営者候補募集

 8月3日はホウ酸処理の日

0 件のコメント:

コメントを投稿