2020/01/21

1月にも関わらずクーラーが・・・感覚的に思い出すのはシロアリの群飛

暖冬の今年、1月にも関わらず東京の電車にはクーラーが入ってました。(こんなこと今まであったかな・・・)

暖かくなってくるとシロアリの群飛(羽アリが巣立つ行為)の季節が間近か?と錯覚してしまいます。

普通は地域にもよりますがゴールデンウィーク前くらいから群飛が始まり、シロアリ駆除依頼が一気に増えてきますが今年はどうなんでしょうね。

マイホームを食われ、慌てて対策をするよりも、その前にシロアリ対策を予防しておきませんか?
再処理不要な私達のボロンdeガード工法ならば経済的で、ずっと安心していただけます。

どうせいつかやるシロアリ対策ですから、早いほうが良いですね。


私達は、日本全国(北海道を除く)に、最上級のシロアリ対策「木材高耐久処理ボロンdeガード」施工代理店網を構築し、全国の木造建築物の高耐久化のお手伝いをしております。


再処理が不要で経済的な最上級のシロアリ対策
木材高耐久処理ボロンdeガードは動画でご紹介しています。
↓ ↓ ↓



ご用命はこちら
↓ ↓ ↓
 ボロンdeガード 施工代理店一覧

日本ボレイトは、関東、関西、九州に事業所を運営しています。
日本のシロアリ対策は、私達にお任せください!
人気ブログランキングへ 参戦中!
 ↑ ↑ ↑ 
清きクリックで一票お願いします。

0 件のコメント:

コメントを投稿