2017/11/29

「劣化対策アドバイザー制度」をスタートさせました。修繕なしで100年でも200年でも住み続けられる家にしたくありませんか?

日本の建物は建て替え周期が30年です。
(1〜2世代しか住めず、先進国と比べると極端に短い!!)

短い理由は、建物のメンテナンスをする習慣が無いのにもかかわらず、屋根や外壁等主要な部材を短期間で修繕し続ける必要がある建物を建て続けているからです。

・屋根は20年で寿命・・・屋根の葺き替えが20年毎に必要です。
  (屋根メーカーは儲かります)
・外壁は10年で寿命・・・外壁工事の張替えが10年毎に必要です。
  (外壁メーカーは儲かります)

新築時に数千万円で購入するも、10年おきに大きな出費が繰り返し繰り返し必要になります。
何もしなければ雨漏りが発生してしまうので、後々後悔をしてしまうことでしょう。

「そんなの購入時に説明してよ〜」ですよね?

つまり、長期間、修繕をしない建物にする必要があるんです!
本当は!

屋根メーカーさんに耐用年数を聞いてみて下さい。
 → びっくりします!わかってて売ってるんか!! と思うはずです。
外壁メーカーさんに耐用年数を聞いてみて下さい。
 → ひっくり返りますよ!わかってて売ってるんか!!!!

他にもあります。
5年おきにシロアリ除業者さんに床下への再処理をお願いし続けるなんて
etc・・・

修繕なしで、100年でも200年でも住み続けられる家にしたくありませんか?

そこで、一般社団法人日本ホウ酸処理協会では、
「劣化対策アドバイザー制度」をスタートさせました。

【劣化対策アドバイザーとは】
木造建築物を⻑持ちさせるために、知識武装をこころがけ最適な措置対策を提案し、木材劣化の軽減につとめ管理する有資格者です。

劣化対策アドバイザーは、木材劣化の観点で適切に木材劣化生物の侵入を防ぐための対策を提案します。
具体的には、木材劣化生物の侵入経路や劣化原因の排除及び、住まい手に対しては劣化原因につながる住まい方の注意点を伝達啓蒙します。
また、1級ホウ酸施工士によるホウ酸処理が適切に行えるように工程を段取りし、それがアメリカカンザイシロアリ保証を付保できるトリガーなります。

劣化対策アドバイザー資格を取得するためには、一般社団法人日本ホウ酸処理協会に賛助会員として入会(年会費や入会費は不要です)し、認定試験に合格をしなければなりませんが、この資格で得られる劣化対策のノウハウがこれからの日本の建築業界には必要不可欠になるのではないでしょうか?







人気ブログランキングへ 参戦中!(低迷中・・・)
 ↑ ↑ ↑ 清きクリックで一票お願いします。

構造躯体の劣化リスクを軽減するために世界基準となっているのは「ホウ酸コーティング処理」です。事業説明会やります!

耐久性向上工事は、木造建築物の劣化リスクを大幅に軽減します。
構造躯体の健康は、耐震にも大きく関わる他、断熱、気密にも深く関わる根幹です。

構造躯体の劣化リスクを軽減するために世界基準となっているのは「ホウ酸コーティング処理」です。
日本でも、ホウ素系認定薬剤が誕生し6年が経過し、13種類が認定(
2017年11月現在)されています。

認知度向上に伴い施主指定も増えに増え、全国的に需要が増しています。

また、ZEH対応の建物には合成殺虫剤処理ができなくなるため、「ホウ酸コーティング処理」へのシフトが急激に進んでいます。
「ホウ酸コーティング処理」は、建物を”高耐久”にします。

「ホウ酸コーティング処理」は、再処理という概念が不要になり経済的にもお喜びいただける他、再処理に伴う再処理業者の無駄なCO2等の排出がなくなり環境にも貢献することが出来ます。


さて、この度、ホウ酸コーティングのボロンdeガード工法の施工店募集を目的に事業説明会を予定しました。

自然素材であるホウ素系薬剤は「防腐・防蟻・防カビ・防錆・難燃」などの特徴に加え、ボロンdeガード工法は「住まい手に安心安全・再処理不要・長期保証」を実現した責任施工で全国にて展開し、既に地域密着で活動を行っています。
しかし、まだまだ約100社程度の施工店ネットワークでしか無いため、我々のビジネスモデルに賛同いただき、共に事業を盛り上げていただける有力な経営者様に出会いたいと考えています。


尚、日本の工務店は、まだまだシロアリ防除業者に「おまかせ」をするケースが多いため、合成殺虫剤での防腐防蟻工事が、まだまだ普通に行われています。
つまりホウ酸のシェアは、まだ2%前後であるため、今後広がり続けるホウ酸の市場をビジネスにできるかどうかをご判断いただける検討材料をご用意します。

是非ご参加の上、ご検討くださいますようお願いいたします。
───────────────────────────────
【事業説明会日時・会場】

<盛岡駅周辺>2017年12月7日
<福山駅周辺>2017年12月12日
<福岡駅周辺>2018年1月24日
<大分駅周辺>2018年1月25日
<福井駅周辺>2018年2月7日

 ※開催時間13:30~16:30
 ※事前申し込みが必要です。

【参加費用】 無料 
【参加条件】 工務店様以外の会社としています。
※工務店様は、(一社)日本ホウ酸処理協会規定に基づきご加盟出来ないことになっているため当事業説明会にはご参加出来ません。あらかじめご了承ください。

【詳細・参加申込】以下URLよりお申込みができます。

  http://borate.jp/seminar/member.php

───────────────────────────────


人気ブログランキングへ 参戦中!(低迷中・・・)

 ↑ ↑ ↑ 清きクリックで一票お願いします。

2017/11/26

わかりやすいシロアリマンガ 新作です。


日本ボレイトでまたまた、わかりやすいシロアリマンガができました!シロアリレストラン「合成殺虫剤処理の家 編」とシロアリレストラン「ホウ酸処理の家 編」の2本をご紹介します。続けてお読みいただくと、ホウ酸処理コーティングの良さが理解できます。
 シロアリレストラン 合成殺虫剤処理の家編
 シロアリレストラン ホウ酸処理の家編




人気ブログランキングへ 参戦中!(低迷中・・・)

 ↑ ↑ ↑ 
清きクリックで一票お願いします。





2017/11/25

お風呂になかなか入ってくれない3歳になったお坊ちゃま。この日は・・・

お風呂になかなか入ってくれない3歳になったお坊ちゃま。
毎日ラムネとか美味しいものでお風呂に誘ってますが、
この日は・・・





この日は、約束を守れたらしい。

この映像を見る限り、
パパの分は無さそうね。


人気ブログランキングへ 参戦中!(低迷中・・・)
 ↑ ↑ ↑ 清きクリックで一票お願いします。

2017/11/24

外来種アメリカカンザイシロアリの被害を町内会会長さんに語っていただきました。

外来種のアメリカカンザイシロアリによる被害が酷い、
とある町内会の会長さんに、その被害についてインタビューさせていただきました。

アメリカカンザイシロアリの被害が酷く、自治会館を建て直した際に声をいただきました。


駆除が圧倒的に難しいアメリカカンザイシロアリは、シロアリ防除業者さんもお手上げ状態になってしまいます。
シロアリ防除業者さんが使用する合成殺虫剤での駆除は、一時的な殺虫能力しかないので、どんどん侵入を許してしまうためです。

もちろんこちらの自治会館は、全構造材ホウ酸処理をさせていただきました。




アメリカカンザイシロアリの完全駆除は、
我々ホウ酸屋におまかせください!!



人気ブログランキングへ 参戦中!(低迷中・・・)
 ↑ ↑ ↑ 清きクリックで一票お願いします。

2017/11/22

家庭用殺虫剤に妊娠中暴露しても安全ですか?シロアリ防除は安全ですか?

家庭用殺虫剤に妊娠中暴露しても安全ですか?

最も安全な原則は、妊娠している婦人はできる限る殺虫剤を避けることです。
先天性障害を調査しているカリフォルニア先天性障害モニター協会(CBDMP)によれば、4人に1人の女性は自宅で殺虫剤に暴露しています。
同じ報告は、妊娠している女性がガーデニング用殺虫剤に暴露すると、口唇裂、神経管欠陥、心臓欠陥、四肢欠陥のリスクがある低度高まると結論しています。
農場から400メートル以内に住む婦人も胎児の神経管欠陥のリスクが増加するといわれています。 環境衛生展望誌(EHP) 第110巻は、 屋内で殺虫剤に暴露した子供は、白血病のリスクが高まると報告しています。
また、このリスクは、妊娠初期の3ヶ月に暴露した場合や屋内で駆除業者が害虫駆除した場合に高くなると付記しています。
マイホームのシロアリ防除は安全ですか?

 国民生活センター(シロアリ防除業者へのクレーム)
最も安全な原則は、合成殺虫剤でシロアリの予防や駆除をしないことです。
シロアリ防除業者さんが扱う合成殺虫剤は、農業で使用する農薬と同じ成分(ネオニコチノイド系)です。
シロアリ駆除剤として用途を変えて使っているだけです。

生まれてくる赤ちゃんや幼児の脳発達障害の原因になると言われています。

シロアリの駆除を目的とした合成殺虫剤の使用は、住まい手さんに合成殺虫剤リスクを説明した上で必要最低限の量であれば理解できます。しかし、脳発達障害リスクの説明がないまま大量に散布するのは、絶対にいけません。

現に国民生活センターにも合成殺虫剤による被害の声が寄せられています。

シロアリ防除業者さんが建物の床下において合成殺虫剤処理を行うと、その揮発成分は通気層を通って室内に入り込んできます。
壁にはスイッチプレート、コンセントボックス、ドアホン、様々な小さな穴から流入し、女性や子供の呼吸を通して脳へ運ばれていきます。

 幼児、胎児、ペットに危険なシロアリ防除工事

マイホームのシロアリ予防、シロアリ駆除は、
安心安全のホウ酸がベストです。




お問合わせはこちら




人気ブログランキングへ 参戦中!(低迷中・・・)
 ↑ ↑ ↑ 清きクリックで一票お願いします。

2017/11/16

LINE「ボレイト君とシロアリスタンプ」アイデア募集!

LINE 日本ボレイト公式スタンプ
「ボレイト君とシロアリスタンプ」をリリースしました。

第二弾、第三弾とシリーズ化して参りますので、
スタンプのアイデアをドシドシいただければと思います!

 ボレイトくんとシロアリスタンプ - LINE STORE
 ボレイトくんとシロアリスタンプ - LINE STORE

 ボレイトくんとシロアリスタンプ - LINE STORE

自分もスタンプにて登場した〜い!
ってのもアリだと思います。

その前に上のスタンプ買ってね(笑)



人気ブログランキングへ 参戦中!(低迷中・・・)
 ↑ ↑ ↑ 清きクリックで一票お願いします。

2017/11/14

日本ボレイト紹介PV完成!制作はなんと!ボレイトレディのかおりん!!

日本ボレイト株式会社を紹介する動画が完成しました!!
ボレイトレディのかおりんが全て作ってくれた力作です!


日本ボレイト株式会社は、木造住宅の劣化を防ぐ木材劣化対策業(通称”ホウ酸屋”)を全国100を超えるチェーン展開(VC)を行なっているチェーン本部です。 木造住宅の柱や土台などにホウ酸をコーティングするという従来されてこなかった工事の普及活動を全国主要都市において行い、着実にシェアを伸ばしています。 ホウ酸による木材劣化対策工事は、二大劣化原因を長期間(100年でも200年でも)防ぎ続ける防腐防蟻工事です。 また、弊社は、ホウ酸商品を多数開発しているメーカーでもあり、追随するホウ酸メーカーが無いオンリーワン企業でもあります。
 ボロンdeガード工法 日本ボレイト 3つのナンバー1



人気ブログランキングへ 参戦中!(低迷中・・・)
 ↑ ↑ ↑ 清きクリックで一票お願いします。

2017/11/13

事業説明会のご案内 ボロンdeガード工法の工事業者募集


─【防腐防蟻工事について、素朴な疑問です。】───────────

合成殺虫剤を使う防腐防蟻工事は、これからも使われ続けますか?
5年おきに再処理をする防腐防蟻工事は、これからも必要ですか?
高気密住宅への防腐防蟻工事に合成殺虫剤は危険ではないですか?

市場性、社会性、将来性のある事業提案です。
─────────────────────────────────

ホウ素系の薬剤は、13種類が認定されています。ご存知でしたか?(2017年11月現在)

新築の防腐防蟻工事では既に、従来から使われてきた合成殺虫剤を選択する理由がないと言えませんか?
合成殺虫剤は駆除にはとても重宝する薬剤ですが、予防効果としては短期間すぎではありませんか?

ホウ素系の認定薬剤は木造建築物の劣化リスクを大幅に軽減します。
かつ、建築物の寿命を大きく伸ばす耐久性向上工事でもあります。
欧米諸国では木造建築物の「必須基本性能」「必須基本工事」として普通にされている工事です。

さて、日本では、シロアリ防除業者に「おまかせ」が多く合成殺虫剤のシェアが大半です。
しかし自然素材であるホウ素系薬剤の「安心安全・長期持続・再処理不要・長期保証」の特徴は、
合成殺虫剤ではうたえないメリットでもあるため、必然的に需要が増えています。

しかも「防腐・防蟻・防カビ・防錆・難燃」性能などデメリットが少ないのも大きな特徴です。
唯一のデメリットは、雨漏れや漏水、建築中に雨にあたり流されてしまう場合があることです。

この雨対策を適正に施すことができれば、日本の木造建築物の耐久性を激的に向上させられ、
住まい手さんにとって経済的(再処理不要)で、健康を害さず長耐久建物を実現できます。


日本ボレイトでは、「新築」でも「既存住宅」でも工事が行える「ボロンdeガード工法」の工事業者を募集しています。
合成殺虫剤からホウ酸へのシフトが始まっています。

是非ご参加の上、ご検討くださいますようお願いいたします。



───────────────────────────────
【事業説明会日時・会場】
 ホウ酸コーティング
<盛岡駅周辺>2017年12月7日
<福山駅周辺>2017年12月12日

<博多駅周辺>2018年1月24日
<大分駅周辺>2018年1月25日
<福井駅周辺>2018年2月7日

 ※開催時間13:30~16:30
 ※事前申し込みが必要です。

【参加費用】 無料 
【参加条件】 工務店様以外の会社としています。
 ※工務店様は、一般社団法人日本ホウ酸処理協会規定に基づきご加盟出来ないことになっています。
  当事業説明会にもご参加出来ません。
  あらかじめご了承ください。

【詳細・参加申込】以下URLよりお申込みができます。

  http://borate.jp/seminar/member.php

───────────────────────────────
【ホウ酸とは?】

自然素材である安全な無機鉱物で、正確には「ホウ酸塩」と言います。
ホウ酸は、植物にとって必須微量栄養素であるため、果樹園や野菜畑では年間3,000トンが散布されています。
水によく溶ける性質があり、温泉の成分でもあるため、体に安心な素材です。
人は野菜に含まれるホウ酸を毎日摂取しています。
ワインには1リットルあたり25-35mgが含まれていますので、ワイン好きな人は多くのホウ酸を摂取していることになります。

 ▼参考URL1
 http://saichan-fight-investment.blogspot.jp/2017/08/blog-post_7.html

【効果を発揮し続ける理由は?】

ガラス窓がいつまでもガラス窓であるのは無機だからです。
ホウ酸もガラスと同じように無機であるため無くなることはありません。 
つまり、処理した木部で長期間「防腐」「防蟻」「防カビ」効果を発揮し続けます。


新規事業として十分ご検討いただける内容です。
事業説明会では、社会性、市場性、収益性をわかりやすく解説いたします。

 ▼参考URL2
 https://borate.jp/blog/?p=230
 ▼参考URL3
 http://saichan-fight-investment.blogspot.jp/2017/08/blog-post_4.html


尚、施工スタッフの育成には、弊社の充実したホウ酸施工士育成プログラムでサポートいたします。

人気ブログランキングへ 参戦中!(低迷中・・・)
 ↑ ↑ ↑ 清きクリックで一票お願いします。