2018/07/01

日本ホウ酸処理協会のプロモーションビデオをご紹介

毎年1本づつ発表する日本ホウ酸処理協会のプロモーションビデオ。けっこう楽しみにしてくれている方が多いのではないでしょうか?
2016年までは、犀川が制作をしてました。
今は動画の専属スタッフが制作してくれています。
浅葉、犀川の役割を少しづつ人に任せるようにと意識してますがなかなか難しい。
でも、動画は完全に手離れしまして、本当によかったなと思っています。



それでは、日本ホウ酸処理協会のプロモーションビデオを1本づつご紹介します。


◾️2013年に発表したPVです。


これは、ホウ酸が長期優良住宅に適合した2012年以降、ホウ酸処理を視覚的に説明するために制作した作品です。多くの工務店様に この動画データを提供し、スマホやPCでの説明動画としてご活用いただいたものです。
◾️2014年に発表したPVです。

これは、ホウ酸処理が、シロアリ対策でしかないと勘違いをされる傾向があったことから、構造躯体の総合的な劣化対策であることをPRするために製作したものです。 また、中古住宅へのホウ酸処理が可能であることもPRしています。この動画を制作した以降、シロアリ屋とは言われることが少なくなっていきました。
◾️2015年に発表したPVです。

これは、高度成長期にマイホーム建築ブームと同時にシロアリ問題が勃発、合成殺虫剤処理が始まり、かつシックハウス症候群等の社会問題を引き起こしてきた日本と、世界のホウ酸処理の歴史を紹介するために制作をした動画です。日本に黒船がやってきて、ホウ酸が開国したことにより、もう合成殺虫剤を使う必要がないことを表現しました。
◾️2016年に発表したPVです。

これは、パーフェクトな劣化対策、完璧な防腐防蟻を目指してきたボロンdeガード陣営の挑戦を紹介するとともに、需要が急拡大してきた認定ホウ酸施工士を効率よく世に排出するため、ホウ酸処理研修施設を開設したことを報告するため制作した動画です。
◾️2017年に発表したPVです。

これは、日本ボレイトの歩みや各種商品を紹介し、かつ日本初のアメリカカンザイシロアリ保証が実現できたことを報告した動画になっています。

そして、2018年に発表予定のPVは、7月6日に予定している日本ホウ酸処理協会の第6回定期総会にてお披露目予定です。



お楽しみに!

人気ブログランキングへ 参戦中!
 ↑ ↑ ↑ 
清きクリックで一票お願いします。